平成大修理

平成21年より始まった、平成大修理の様子を落慶法要までお伝えします。

年月で選ぶ
平成23(2011)年12月
写真:正面

金堂解体工事1 (正面)

縁廻り解体中。
金堂は慶長期に大改修が行われているが、現状の縁板掛けには改修前の建物の縁長押とみられる部材が転用使用されている。

写真:東側面

金堂解体工事2(東側面)

縁廻り解体中。同上。

写真:

金堂解体工事3

外廻り幣軸部材。痕跡・時代別等調査中。
幣軸部材は慶長期の改修前の部材が再用されている。
これらの部材には断面寸法・断面形状などに違いがみられるものが混在している。

  1. prev
  2. next