平成大修理

平成21年より始まった、平成大修理の様子を落慶法要までお伝えします。

年月で選ぶ
平成22(2010)年3月
写真:

仮設工事 搬入路敷き鉄板

南大門の西脇フェンスを解体し、前面道路から楼門の手前まで資材搬出入用の敷き鉄板を敷設した。

写真:

共通工事(仮設) 納経所解体

多宝塔東北の納経所を解体し、火報設備等を食堂東に建設された新納経所に移設した。

写真:

仮設工事 仮設構台基礎工事

多宝塔東から正面築地塀際まで、資材搬出入用仮設構台のRC基礎を打設した。

  1. prev
  2. next