お知らせ

2017.4.18
5月5日 9時〜16時 重要文化財 日月山水図屏風特別展示

四季が美しい色彩で描かれた6曲1双の屏「日月山水図〔じつげつさんすいず〕」を特別展示します。
室町末期16世紀中頃に描かれたといわれています。作者は不明ですが、図案的構図と装飾的画趣は独創的で、桃山時代の作とする説もあります。また、密教儀式の「灌頂〔かんじょう〕」に使用された仏具の一つであったと伝えられ、国の重要文化財に指定されています。
毎年、春と秋の2回、特別展示を実施していますが、今年は春の1回のみ。美しい色彩の歴史的な文化財を間近でご覧いただける貴重な機会です。